<< いろいろ更新 | main | 新キャラが待ちきれないが。 >>

四ッ谷先輩が面白すぎる。

四ッ谷先輩:とましまさん

面白すぎて樹海探検から舞い戻ってきた。しかし原稿は!?はい!まじめにやります!そのまえに一枚描いておこうと思って描きました。包帯も血まみれもナタも原作にでてたんだもん!中二じゃないもん!そういえば作者の春一氏はこの連載にあたってちゃんとお祓いにいってるみたいですよね。特定のネタ、というよりやっぱり怪談とか扱うネタを描いてるといろいろあるとかないとか…同人はどうしょうね…な、なにかあったら報告します。

とりあえず樹海探検は夢中になる要素満載です。うちのプリンセスは落ちぶれ王族でお金には厳しいので装備は常にギリギリです。最初の地図ができたのがうれしくて、何度も衛兵のまえをうろちょろして見せびらかせながら鼻歌うたってたら、なんか困った顔されました。半笑いで。そのせいで「なによ〜!あいつちょーかんじわるい!」と、衛兵を避けていたら下り階段を見つけられずに無駄な時間をすごしました。何にも考えずに果敢にアレにむかっていって全滅しました。どうやらうちのプリンセスご一行様はアホのようです。唯一の良心はファランクス。がんばれファラ子、超がんばれ。

こんどこそ原稿をやろうと思うのですが、世界樹と四ッ谷先輩のせいであれこれ手を出してしまいます。今回妙に締め切りまで余裕があるせいです。これはいけません、ギリギリにあせるフラグです。今から本気出す。

at 16:59, 居住川 いち, メモ帳

- -